2014年03月28日

冷え取り健康法について

昨年の秋頃から体調を崩し、便秘する、食欲が出ない、
なかなか寝付けない、めまいや立ちくらみがするなどの症状で、
気分も沈むし、憂鬱な毎日を送っていました。

友人に相談すると、「あなた、体が冷えているんじゃない?」といわれ、
自分が取り入れている「冷え取り健康法」を勧めてくれました。

それによると、靴下は五本指のものも含めて4枚も履くそうで、
ジーンズの下のスパッツも2枚重ねとか。

それだけ下半身を温めると、血流が良くなって上半身は驚くほど薄着。
タートルネックやハイネックを着ると暑くて汗が出るそうです。

早速私もやっってみようと思い、スパッツは同じように2枚、
靴下はさすがに4枚も履けない気がしたので、
やはり2枚で生活するようになりました。

するとまず不眠症が改善され、徐々に気力が出てきたような気がします。
「冷え」はこわいものだと実感しています。


posted by ソノマ at 03:27| 冷え性 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。